私たちはどうかしている【60話】ネタバレ!多喜川に裏切られていたことを知った七桜は…

BELOVEで連載されている「私たちはどうかしている」(安藤なつみ)60話のネタバレと感想をお届けします!

前話おさらい

BELOVEで連載されている「私たちはどうかしている」(安藤なつみ)59話のネタバレと感想をお届けします![sitecard subtitle=前話おさらい url=https://shirokamikyoudan.net/wata[…]

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

私たちはどうかしている60話ネタバレ「暴かれる過去」

何が目的で、夕子に七桜の母親を演じるように頼んだのかと椿は多喜川に問い正します。

しかし多喜川は、話す必要がないと何も言わずその場を去ってしまいました。

 

その頃、七桜は椿を探して屋敷をうろうろしていると、大きな仏間のある部屋に迷い込みます。

そこには日本人形と遺影がたくさん並べられていて、他の部屋とは明らかに様子が違います。

床に置かれた一つの遺影を見つけますが、この目元をどこかでみたことあると椿とその遺影の人物を重ねます。

すると後ろから、薫さんのお父様よと由香莉が声をかけてきたので、七桜は驚きました。

 

由香莉は七桜の後ろから抱き着き、一生を誓いあった相手が裏切っても許せる人なのよねと七桜に言います。

栞から椿を奪い、今度は薫に心変わりしようとしているのだからと由香莉は嫌味たらしく話すのです。

運命の人は一生で一人、薫も同じ思いだとつづけます。

 

光月庵の女将である、椿の母、今日子といい仲だったと聞かされた七桜は驚きます。

だからこそ、家族を裏切った父のことを許せないでいるのだと。

遺影の写真を見て、椿を思い出した七桜は、椿と多喜川が義兄弟であることに気が付いてしまいました。

 

小さい頃は、苦しんでいた多喜川をよく励ましていた由香莉は、自分だけは理解者でいてあげると多喜川に言っていたのでした。

薫さんのこと本当になにも知らないのねと笑う由香莉に、栞から姉には気をつけてと言われていたことを思い出します。

そして、多喜川が優しくて温かい人だということだけは知っていると反論するのでした。

しかし由香莉は、優しいなんて笑っちゃうと言います。

そして、誰も知らないはずの七桜の過去について話し始めるのです。

 

大好きな和菓子に囲まれて頑張っていたのに、ある日一通のメールで追い出されてしまったこと、メールの内容が花岡七桜の母親は人殺しだと書かれていたことを由香莉は知っていたのです。

そこへ多喜川と椿が部屋に入ってきます。

ここは君が来る部屋じゃないと多喜川は七桜を連れ出そうとしました。

 

七桜はあの日メールが来たあと、多喜川が自分の目の前に現れたことを思い出します。

話したいことがあると言っていたのはなんの話なのか、本当のことを言ってほしいと七桜は伝えました。

 

この部屋は、多喜川の母が亡くなる前に閉じこもっていた部屋で、日本人形たちに話しかけ異様な光景でした。

夫の存在がすべてだったのに、裏切られある日ぷつりと壊れてしまったのです。

全部光月庵のせい、あの女将さえいなければとそればかり多喜川に話しかけていました。

 

母が亡くなったあともかわらずに、華やかな舞台の上にいる椿の母を引きずり下ろしてやりたかったと多喜川は言います。

自分と同じ、椿の母に人生を狂わされた子、七桜の存在をしり、多喜川は光月庵を奪ってもらうためにメールを自分が送ったと告白します。

唯一の味方だと思っていた多喜川にまで嘘をつかれていた七桜は息が苦しくなりその場から逃げ出します。

 

やっぱり受け入れてくれなかったねと由香莉は多喜川に話します。

 

椿は何を信じていいかわからないと一人部屋で泣く七桜を連れ出し、明日も店は開くんだと伝えました。

二人はあの日の事を話し始めます。

七桜は、あの時旦那さまが倒れているのを見てママを呼びに行こうとして庭で女将さんを見たのだと言います。

それを聞いて驚いた椿。

なぜならあの日、自分の隣で母は寝ていたからです。

アリバイがあると聞いた七桜は、自分の見間違いなのかと考えます。

 

もしかして誰かに頼んだのかもと思った七桜は、ふとさっき見た遺影、多喜川の父のことを思い浮かべ、自分でもはっとします。

椿を見つめる七桜は、私たちはもう一度、18年前のあの日に戻るべきなのかもしれないと思うのでした。

 

私たちはどうかしている61話ネタバレへ


私たちはどうかしているを無料で読むには?

「私たちはどうかしている」はBELOVEで連載されていますが、BELOVEや単行本を毎回購入するのは金銭的に厳しいこともありますよね。

チョコ
できれば序盤の方も読みたいなあ。最新話も気になるし…もしかしてお得に読む方法があったりして?

漫画をなるべくお得に漫画を読みたい!という時は、以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。

サービス名特典・ポイント
FODプレミアムで読む2週間無料トライアルで最大900円分のポイントがもらえる。電子書籍購入で20%のポイント還元。
music.jpで読む30日お試し無料で600円分のポイントがもらえる。(動画は1500円分)10%のポイント還元。
U-NEXTで読む31日間お試し無料で600円分のポイントがもらえる。継続で毎月1200円分のポイント付与。最大40%ポイント還元。
まんが王国で読む会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。ポイント還元や来店ポイント付与あり。期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。
eBookJapanで読む会員登録無料で半額クーポンがもらえる。ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。期間限定で100%割引も。

動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

しかしポイントはそのままもらえるので、もらったポイントを使って漫画を読むことができちゃいます

シロ

無料でお試しするだけでポイントがもらえて漫画もすぐに読めるU-NEXTが特におすすめ!

「私たちはどうかしている」連載中のBELOVEで最新話を読むのはもちろん、巻を読むこともできるよ!

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

U-NEXTを継続利用するともらえるポイントはなんと倍の1200円分に!さらに、最大40%のポイント還元があり、漫画がよりお得に読めますよ♪


私たちはどうかしている60話感想とまとめ

七桜を光月庵に来るようにしむけたのは多喜川だったのですね。

七桜は、あのメールから全てが変わり、大変な思いをしてきました。

それを考えると、理由がどうであれ多喜川のことを許せはしないのではないかなと思います。

そして、多喜川の父と椿の母がいい仲だったこと、そして椿と多喜川が義兄弟かもしれないという新たな事がわかり、更にそれぞれの関係の関係が複雑になってきましたね。

七桜と椿はまだ話さなければいけないことが沢山あるのだろうと感じます。

次回も楽しみです。

私たちはどうかしている最新話ネタバレはこちら

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

今すぐ無料!漫画がタダで読めちゃうおすすめサービス

お試し登録ですぐにポイントがもらえて、好きな漫画もソッコーで無料で読めちゃうサービスはこちら!

U-NEXT(ユーネクスト)
お試しで600円分、継続で1200円分のポイントがもらえてアニメなどの動画や見放題コンテンツも充実!雑誌も新刊が読み放題!

music.jp(ミュージックドットジェイピー)
お試しで1600円分(内動画ポイントが1000円分)、継続で4922円分もポイントがもらえるマルチエンタメサイト!

無料や割引で普通よりお得に漫画が読めるサービス

FODは無料期間中に最大1300円分と動画配信サービス内唯一の1000円超のポイントがお試しでもらえますよ♪

FODプレミアム
無料お試し期間中、最大900円分のポイントがもらえる上、20%のポイント還元。TLなどの漫画の配信も豊富。雑誌も読み放題!

まんが王国
会員登録無料で半額クーポンが必ずもらえる。割引キャンペーンや期間限定で何巻も無料で読めることも♪じっくり試し読みにもおすすめ!