私たちはどうかしている【48話】ネタバレ!一度でいいから誰かに愛されてみたかった…

BELOVEで連載されている「私たちはどうかしている」(安藤なつみ)。

今回はBELOVEに掲載されている「私たちはどうかしている」48話のネタバレと感想をお届けします!

妊娠していたと嘘をついていた栞。椿の心の中には自分はいないと思っても、子供が欲しくて…

https://shirokamikyoudan.net/watadou47/]

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

ネタバレ以外に漫画を早く読みたい方へ、漫画を無料で読む方法についてもこの記事では紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

私たちはどうかしている48話ネタバレ「雪を照らす光」

栞は部屋に入ってきた椿に裸で泣きついた。

「私…椿さんのことが好きなんです…ずっとまえから…だから…お願いです…」

妊娠を事実にしたいと思っている栞は椿に抱いてほしいと懇願した。

 

椿は栞を少し引き離し、首に手を置いた。

「それで?俺のなにが好きなんだ?」椿は恐ろしい顔で栞を見下した。

顔を近づけキスをしようとしたが栞は我に返り顔を逸らした。

震えて座り込む栞に椿は服をかけた。

 

以前の自分なら気持ちがなくても栞のことを道具として抱いたかもしれない、そう言った椿。

「でもいまの…」と言うと七桜のことを思い浮かべたのだった。

「絶対に無理です」

ここでは栞は自由だと言い、部屋を出ていった。

 

それからしばらくして店に出ていた栞はお客様に「なんきん」というお菓子があるかと聞かれ、何かあったような気がしたのだが「えーっと」と答えられずにいた。

すると城島が「かぼちゃまんじゅう」のことですとお客様を対応してくれた。

栞は助けられたくない人に助けられ、また辛辣に言われてしまうと、胸が苦しくなった。

 

「あの…さっきはすみませんでした」城島に謝りに行くと疲れてるなら休みをもらえと言われた。城島は妊娠のことを気遣っていた。

そしてすでに椿とそんな関係だったとは知らなかったといい謝ってきたのだった。

「あんたのものにはならないとか、あのときはさすがに言いすぎました。さーせんっ!!」

 

栞は目に涙を浮かべて謝らないでくださいと言った。

父に認められなかったこと、愛されなかったことを思い出す。自分の食べたおまんじゅうにだけあんが入っていなかったこと。

「私…妊娠なんてしてないんです」

一度でいいからだれかに愛されてみたかった——…

城島の前で栞はぐしゃぐしゃに泣いてしまった。

 

その頃、七桜が参加するお茶会が開かれ、薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)が皆の前に差し出された。

多喜川が「花がすみの花岡さんにお願いしました」と紹介してくれた。

 

溝口議員がお茶菓子を食べて七桜に質問をした。

「積もった雪が飛んでるようにも晴天から降る雪のようにも見えますが、どちらをイメージしたんですか?」

七桜は笑って「晴天でございます」と答えた。

多喜川はお茶会の終わりに、女性に声をかけられあなたが和菓子屋をやるのは道楽を増やすのかと思ったと言われ、最初はそのつもりだったと答えた。

「でも、星がきれいだったのですこし本気になってみようかと思ってます」と言った。

 

帰ろうとする溝口に声をかけた七桜。

このお茶会で自分の和菓子を推してくれたことを感謝しながら、溝口が光月庵を贔屓していると思っていた

そして自分も特別に思ってもらいたいと言った。

七桜はボイスレコーダーを隠し持っていた。

 

溝口は「あんた、光月庵とどういう関係なんだ」と七桜の肩を抱いて話す。

女将に頼まれたのかと逆にあやしまれ、「政務活動費のことか」と聞き出そうとしていたことまでも自分から話してきたので七桜は驚いた。

「まあいいけどね、光月庵はもうすぐダメになる」溝口のその言葉に七桜は更に驚いた顔をすると「大旦那だよ、あれはもうすぐ死ぬ」と教えてくれた。

 

溝口は七桜のからだを引き寄せ、「きみの覚悟しだいでは、望みを叶えてあげてもいいよ」と言ってきた。

七桜は抵抗する。

そこへ偶然を装い多喜川が、水まきをしているふりをして溝口を濡らし、追い払うことができた。

その話を聞いていた多喜川が「光月庵の次期当主をだれにするか、あの人には決定権がある。名乗りをあげるならいまだよ」と言った。

 

椿の母はちょうど溝口に電話をしていた。

七桜が自分たちのことをいろいろ知っているようだということを教えると血相を変えて病院へ向かい大旦那を退院させると言い出した。

もし大旦那の記憶が戻ったりしたら、火事で自分がしたことがバレてしまう。

それをおそれ自分の手元に置いておくためだった。

 

大旦那を連れて帰る準備をしていると、七桜が部屋に入ってきた。

「さ…くら…」

七桜の姿を見て椿の母は思わずそう言った。

そしてその名前に大旦那が少し反応するのだった。

 

私たちはどうかしている49話ネタバレへ

私たちはどうかしているを無料で読むには?

「私たちはどうかしている」はBELOVEで連載されていますが、BELOVEや単行本を毎回購入するのは金銭的に厳しいこともありますよね。

チョコ
できれば序盤の方も読みたいなあ。最新話も気になるし…もしかしてお得に読む方法があったりして?

漫画をなるべくお得に漫画を読みたい!という時は、以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。

サービス名特典・ポイント
FODプレミアム1ヶ月無料お試しで最大1300円分のポイントがもらえる。電子書籍購入で20%のポイント還元。
music.jp30日お試し無料で600円分のポイントがもらえる。(動画は1500円分)10%のポイント還元。
U-NEXT31日間お試し無料で600円分のポイントがもらえる。継続で毎月1200円分のポイント付与。最大40%ポイント還元。
まんが王国会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。ポイント還元や来店ポイント付与あり。期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。
eBookJapan会員登録無料で半額クーポンがもらえる。ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。期間限定で100%割引も。

動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

しかしポイントはそのままもらえるので、もらったポイントを使って漫画を読むことができちゃいます

シロ

無料でお試しするだけでポイントがもらえて漫画もすぐに読めるU-NEXTが特におすすめ!

「私たちはどうかしている」連載中のBELOVEで最新話を読むのはもちろん、巻を読むこともできるよ!

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

U-NEXTを継続利用するともらえるポイントはなんと倍の1200円分に!さらに、最大40%のポイント還元があり、漫画がよりお得に読めますよ♪

私たちはどうかしている48話感想とまとめ

皆の思惑が少しずつ垣間見える回だったのではないでしょうか。

それぞれがどんな思いでいるのか、これからついに七桜の闘いがはじまるんじゃないかなと思わせてくれましたね。

椿と七桜のことも気になりますが、母とのことの方が七桜にとって今は重大なことなのでまずは決着をつけてもらいたいですね。

栞は、妊娠をなかったことにできるのか、はたまた事実をつくりあげてしまうのかもう一波乱も二波乱もありそうなので、次回が待ち遠しいです!

私たちはどうかしている最新話ネタバレはこちら

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

今すぐ無料!漫画がタダで読めちゃうおすすめサービス

お試し登録ですぐにポイントがもらえて、好きな漫画もソッコーで無料で読めちゃうサービスはこちら!

U-NEXT(ユーネクスト)
お試しで600円分、継続で1200円分のポイントがもらえてアニメなどの動画や見放題コンテンツも充実!雑誌も新刊が読み放題!

music.jp(ミュージックドットジェイピー)
お試しで1600円分(内動画ポイントが1000円分)、継続で4922円分もポイントがもらえるマルチエンタメサイト!

無料や割引で普通よりお得に漫画が読めるサービス

FODは無料期間中に最大1300円分と動画配信サービス内唯一の1000円超のポイントがお試しでもらえますよ♪

FODプレミアム
無料お試し期間中、最大1300円分のポイントがもらえる上、20%のポイント還元。TLなどの漫画の配信も豊富。雑誌も読み放題!

まんが王国
会員登録無料で半額クーポンが必ずもらえる。割引キャンペーンや期間限定で何巻も無料で読めることも♪じっくり試し読みにもおすすめ!