蘭と葵ネタバレ最新【最終話】結末へ!家光が最期に見たものとは…

マンガmeeで連載中の「蘭と葵」。

くノ一(女忍者)と将軍様の愛と戦い!出会うはずのなかった二人が、いつしか互いに主従関係以上の気持ちが芽生えてしまうちょっと切ないお話。最新刊の発売もいつも待ち遠しいですよね♪

今回は「蘭と葵」最終回41話のネタバレと感想を紹介します!

漫画を無料で読みたい場合は下記もご利用ください。

\漫画をお得に読むならコチラ/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

蘭と葵最終話ネタバレ

家光は人生で48回目の春を迎えていました。

父上~私が描いた絵を見てくださいと、息子の竹千代がやってきます。

竹千代はとても絵が上手でした。

竹千代の母、お万は竹千代の絵の才能は家光を引き継いだと言います。

 

世辞はよせと言う家光に、側室の皆も竹千代も家光の絵が好きだと話すのでした。

 

家光は8人の側室をもらい、1姫5男に恵まれました。

しかし、家光を支えてくれた父、母、お福に政宗はみな亡き者に・・・。

その時、お万が幹に咲く一凛のきれいな桜を見ていたことに気づいた家光。

家光はまるでその一輪の桜が、蘭のようだと感じるのでした・・・。

 

ある日、突然体調を崩し倒れてしまった家光。

家光は夢の中で初恋の人を見ます。

しかし、その初恋の人蘭の顔が見えないのです・・・。

 

目を覚ました家光はずっと涙を流します。

その姿にどこか痛いところがあるのですかと尋ねる弟。

家光は蘭の顔がもう、思い出せないと言うのです。

側室を抱きながらも恋しい蘭のぬくもりをいつも思い出していたのに、蘭の顔がどうしても思い出せないと。

 

家光が望めば蘭をそばに置くことも、側室にすることもできました。

しかし、家光はそうはしなかったのです。

蘭の望む道を歩きたいと決めたから・・・。

 

蘭の顔を思い出せず悲しむ家光のもとへ、探幽がやってきました。

探幽は蘭の絵をかいてもってきてくれたのです。

家光はその絵を抱きしめ涙を流します。

 

回復していない体を起こし外に出る家光。

桜並木を歩き蘭に会いたいと願います。

その時目の前に蘭の姿が!

蘭を思いきり抱き締める家光。

蘭がすべてだったと伝える家光に、蘭も家光がすべてだと答えます。

二人がキスを交わすと、家光は幼き頃の竹千代の姿に。

 

蘭と約束したとおり跡取りもできたと伝え、ほめてくれという竹千代。

はいと答える蘭。

家光は良かったと涙を流し、倒れてしまいます。

家光は桜の中で蘭の幻想を見ていたのです・・・。

 

―いつも君を想う 花となり 雲となり 光となり 君を・・・いつまでも・・・-

―END-

蘭と葵を無料で読む方法は?

「蘭と葵」は現在マンガmeeで連載されています。

チョコ
最新話を読むにはコインが必要だし、アプリからしか読めないっていうのはネックだなあ…以前の話とか単行本がもうちょっとお得に読めたらいいんだけど。

漫画をなるべくお得にたくさん漫画を読みたい!という時は、以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです!

サービス名 特典・ポイント
FODプレミアム 1ヶ月無料お試しで最大1300円分のポイントがもらえる。電子書籍購入で20%のポイント還元。
music.jp 30日お試し無料で961円分のポイントがもらえる。(動画は1500円分)10%のポイント還元。
U-NEXT 31日間お試し無料で600円分のポイントがもらえる。継続で毎月1200円分のポイント付与。最大40%ポイント還元。
まんが王国 会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。ポイント還元や来店ポイント付与あり。期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。
eBookJapan 会員登録無料で半額クーポンがもらえる。ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。期間限定で100%割引も。
チョコ
なるほど、電子書籍サービスもいいけど動画配信サービスだとポイントを使って読むことができちゃうんだね!
シロ
そうなんですー。ちなみに「蘭と葵」を全巻読むんだったらU-NEXTがいいと思う!
U-NEXTなら継続利用で1200円分ポイントがもらえるようになるし、漫画を購入すると最大40%もポイントバックがあるからまとめて読む派にはかなりお得なのよ。

電子書籍だとかさばることもないのでお部屋が狭くなることもありません。毎月のように発売する雑誌問題も解決!スマートに雑誌が読めますね。

蘭と葵最終話感想

家光は6人の子供に恵まれ跡取りもでき幸せに暮らしていました。

しかし、体調を崩し倒れてしいまいます。

その時、思い出すのはやはり蘭・・・。

でも蘭の顔が思い出せないのです!

探幽が描いてくれた蘭の絵を抱きしめるシーンは涙なしではみられません!

蘭の望む道を歩くと決めた家光・・・。かっこよすぎますよね。

最後本当に再会できたの!?と思ってしまいましたがやはり幻想。

しかし、遠くのどこかで蘭も家光を想っているんだろうな・・・と思ったらまた涙が!

とても素敵なお話だったので最終回は寂しいですね・・・。

次回作に期待します♪

\漫画を無料で読むならコチラ/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

シロ
マンガMeeで先読み部分が開放されるのはかなり先だから、動画配信サービスを利用してみるのはオススメだよん。