ミステリと言う勿れ【最新話】11話ネタバレ!ライカの秘密が明らかに

月刊フラワーズで連載されている「ミステリと言う勿れ(なかれ)」(田村由美先生)。

今回は月刊flowers10月号に掲載されている「ミステリと言う勿れ」最新話エピソード11話のネタバレと感想をお届けします!

前話おさらい

月刊フラワーズで連載されている「ミステリと言う勿れ(なかれ)」(田村由美先生)。今回は月刊flowers7月号に掲載されている「ミステリと言う勿れ」エピソード10-3のネタバレと感想をお届けします![sitecard sub[…]

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

ミステリと言う勿れ最新11話ネタバレ「星降る舌八丁」

オニバスと呼ばれる美術館にライカと整はやってきます。

本当は遠いところに行きたかった整ですが、病院から近いこの美術館を選びます。

そこでは来週からルーブル展が始まります。

ライカは、そんなに絵がみたいのかと疑問に思います。

 

絵に限らず人はこういった展示物には興味があるものです。

過去入場者1位は、ツタンカーメン展なのです。

ライカは、整からもらったハガキに描かれていたアンリルソーの絵を捜します。

いつもあるとは限らないのだと、整がまわりを見渡します。

すると話を聞いていた中年の男性が、B7-89がアンリルソーの絵だと教えてくれます。

 

ルソーが好きなのかと聞かれたライカは、それしか知らないと正直に答えます。

カップルで来てもらえて嬉しいと男性は喜びます。

もちろん整は一生懸命否定します。

男性は、この美術館の学芸員だったが去年引退したと教えてくれます。

時々、額縁の埃を払いに来ているのです。

 

美術館には時々猫が入ってくるので、見かけたら知らせてほしいと男性は整たちに声をかけその場をあとにします。

 

整はライカを座らせ、一人トイレに向かいます。

案外誰かと来るのも楽しいものだと浮かれていると、全身黒い服を着た男たちが一人の客を囲んでいるところに遭遇します。

「満月に頭を垂れて星降る夜」の続きを知っているかと聞いています。

客が知らないと答えると、男たちはスタンガンをあて部屋に放り込みます。

 

大声を出しそうになる口を自分の手で塞いだ整は、ライカを連れてすぐに美術館を去ることにします。

学芸員の人も捕まっていますが、整はライカを連れ出すことを優先します。

スマホもつながらず警察に連絡もできません。

 

整の前に男が一人立ちはだかります。

さっきの句の続きを聞かされ、続きを知っていたら答えろと言われます。

整はなにも答えません。

整はライカにいつも通り、46-11-24・・・と知っているふりをしてと数字で話します。

美術館って面白いとライカが言うので整は青ざめます。

挙動不審だとして整とライカ、学芸員の男性が連れてこられます。

男たちは、続きの句とその意味を知りたがっています。

それを整が知っているはずだと思っています。

整は全くわからないのですが、わからないと言えばスタンガンでやられた人と同じになってしまうことをわかっています。

案の定、知らない場合は小部屋で塩素ガスの系だと男たちは計画しています。

 

ライカは男たちに口答えをして殴られます。

そばでみていた整は、助けられないから挑発はやめてとライカに頼みます。

そして、ライカの脳が心配になります。

整は、ライカに何もしゃべらなくても問題ないこを告げます。

それはこの男たちが本物ではないと気付いたからです。

情報を欲しがっている男たちですが、誰が持っているかもその内容も意味も知らないのです。

そんな人たちに手札を見せることはしません。

男たちは集まりひそひそと話をしはじめます。

 

そして、自分たちの親方が誰かとここで落ち合うはずだったけれど倒れたので代わりに来たことを話し始めます。

重要な仕事だったはずなのです。

わかっているのはさきほどから話している句と、待ち合わせしていた人がその続きを知っているということです。

代わりに仕事をするために男たちはここにいます。

この話を聞いても整は男たちを信用することができません。

 

ライカは、この美術館には満月を書いた絵が8つ、丸い形なら12個追加できるので自分たちでヒントを探してはと提案します。

 

男たちは走り出します。

その間に、整は学芸員と話をします。

学芸員の名は黒松です。

黒松は、同僚が出社してこないので今日代わりに来たことを告げます。

その同僚はすでに死んでいるというのです。

整は驚き、これでは続きの句は絶対にわからないと愕然とします。

 

ライカのヒントから、男たちは月光という絵の上に数字の紙きれをみつけます。

30、19、21、5、27、19、10.19と書かれています。

 

男たちが考えていると、黒松が気にしていた猫があらわれます。

本当に猫が入ってきたことに整は驚きます。

男たちは、数字の意味がわからず苛立っています。

親方が何かを盗もうとしたことは間違いないと言い切っています。

今さら何も知らないとバレると、殺されるかもしれません。

整はさっき見つかった数字から考えます。

そしてそれが、年号と総理大臣が何代目かという数字であることに気が付きます。

整は床を見つめます。

 

男たちの元へ戻り、全員の命と引き換えに全てを話したいと交換条件を出します。

整はなんどか話し合いをし信じることにします。

1921年大正10年、19代内閣総理大臣原敬、1930人昭和5年、27代浜口幸雄二人とも東京駅で襲撃を受けその位置は今も駅のタイルに印がつけられているのです。

ホールにある日時計に男たちのボスを立たせます。

天井には円がありこれが満月、そして頭を垂れて下を向くとモザイクタイルがあります。

 

ゴッホの絵に、星降る夜がありますが、この美術館には飾られていません。

けれどその絵には北斗七星が描かれています。

このタイルにも北斗七星の柄があり、その端が時計の9にかかっているのです。

9はイチジクをあらわすことがあるのです。

イチジクを使った絵のところへ行くと黒松が抜け道を発見します。

扉の向こうにはレンブラントが2枚置かれています。

 

整は、本物はルーブルにあるのでどちらもニセモノだと思いますが、近々ルーブル展が開かれることを思い出し、盗んできたのではと目を見開きます。

男たちは明らかに本物であるであろう方を持ち部屋を出ようとします。

けれど整はそれが両方偽物である可能性をライカから指摘され、黒松に確認します。

亡くなった同僚のはなしは嘘で、親方と会うはずだったのは黒松だと確信したからです。

 

ルソーの位置番号のことや、他にも数字から何かを連想しているようなことがあったと整は感じたのです。

そして、何か知っていることがあるのかと整やライカに一度も確認してこなかったのです。

黒松は、親方と親しくしていたのは自分だと笑顔で認めます。

泥棒をしていると知ってからもその関係は続いていたのです。

けれどそれは、親方が足を洗いたい引き取った子供たちに同じことはさせたくないとひっそり暮らすお金がほしいと知っていたからです。

最後にレンブラントを盗み、お金を得ようとしていたのです。

 

続きの句は「魂と果実 ルーブルの夜景」だったのです。

夜警とかけたそのうたもも、謎かけみたいな気持ちだったのです。

親方は、ここでそれを男たちと解くのを楽しみにしていました。

 

停電をいいことに、男たちは美術館から去ります。

整もライカを連れて急いで外に出ます。

黒松は、やらなくてよかったと涙を流すのでした。

病院に戻る途中、ライカは面白かったとなぜかハツラツとしています。

 

もちろん全部バレた整は青砥に叱られますが、男たちのことは本当になにもわからないのです。

黒松が話さない限り捕まらないかもしれません。

 

雪の降る中、千夜子さんと車いすを押す人にに出会います。

車椅子に乗る千夜子は、ライカそっくりです。

整は声をかけますが、この子に姉はいないと言われてしまいます。

 

次の日千夜子を見かけた事、ライカにそっくりで驚いた事を話し、双子なのかと整は質問します。

ライカは話し始めます。千夜子は、解離性同一性障害であることを。

以前、多重人格と呼ばれていた病気です。

 

ライカは、千夜子の後からできた人格なのです。

父親がクズで耐えに耐えかね、代わりにライカが出て来たのです。

一時はライカ以外もいたのだけれど、両親が死んでからは落ち着き皆統合されていきます。

最後に残っているのがライカです。

千夜子は整のことを知らないので話しかけないでほしいと頼みます。

ライカは、春には統合されていなくなると先生と約束しています。

いなくなるという言葉に整は只ならぬ雰囲気を察します。

自分はレプリカ、それまではまた遊びに行こうとライカは整を誘うのでした。



ミステリと言う勿れを無料で読むには?

「ミステリと言う勿れ」は最新話は月刊フラワーズで、単行本も配信されていますが試し読みも1話しかないので全話読もうとするとかなりのお金がかかってしまいますよね。

チョコ
もっとお得に漫画を読む方法はないのかな?

なるべくお得に漫画を読みたい!という時は、以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。

サービス名特典・ポイント
FODプレミアムで読む2週間の無料トライアル中にポイントがもらえる。電子書籍購入で20%のポイント還元。
music.jpで読む30日お試し無料で600円分のポイントがもらえる。(動画は1500円分)10%のポイント還元。
U-NEXTで読む31日間お試し無料で600円分のポイントがもらえる。継続で毎月1200円分のポイント付与。最大40%ポイント還元。
まんが王国で読む会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。ポイント還元や来店ポイント付与あり。期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。
eBookJapanで読む会員登録無料で半額クーポンがもらえる。ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。期間限定で100%割引も。

動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

しかしポイントはそのままもらえるので、ポイントで好きな漫画を読むことができちゃいます。

シロ

今すぐポイントがたくさんもらえて漫画もすぐに読めるU-NEXTが特におすすめ!

「ミステリと言う勿れ」はもちろん、「7SEEDS」なども配信されているよ。もちろん「月刊フラワーズ」で最新話も読めちゃう!

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

U-NEXTを継続利用するともらえるポイントはなんと倍の1200円分!さらに、最大40%のポイント還元があり漫画がお得に読めますよ♪


ミステリと言う勿れ最新話感想とまとめ

数字の羅列や年号に結び付けて謎を解くのは、とても興味深かったです。

黒松もすごいですが、整にはすぐに解読されてしまいましたね。

男たちも本気で親方の仕事をこなそうと頑張っていたりしたので、人間味ある人たちとの会話は面白かったです。

そして、ライカの秘密がここにきて解明されます。

冬が過ぎ春になったらいなくなってしまうんですね。

姿があることがとても不思議です・・・。

整がどう解釈したのかとても気になるところです。

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。


今すぐ無料!漫画がタダで読めちゃうおすすめサービス
お試し登録ですぐにポイントがもらえて、好きな漫画もソッコーで無料で読めちゃうサービスはこちら!
U-NEXT(ユーネクスト)お試しで600円分、継続で1200円分のポイントがもらえてアニメなどの動画や見放題コンテンツも充実!雑誌も新刊が読み放題!
music.jp(ミュージックドットジェイピー)お試しで1600円分(内動画ポイントが1000円分)、継続で4922円分もポイントがもらえるマルチエンタメサイト!
無料や割引で普通よりお得に漫画が読めるサービス
FODは無料期間中に最大900円分のポイントがお試しでもらえますよ♪
FODプレミアム無料お試し期間中、最大900円分のポイントがもらえる上、20%のポイント還元。TLなどの漫画の配信も豊富。雑誌も読み放題!
まんが王国会員登録無料で半額クーポンが必ずもらえる。割引キャンペーンや期間限定で何巻も無料で読めることも♪じっくり試し読みにもおすすめ!