モトカレマニア1巻【5〜6話】ネタバレと感想!山下を彼氏に?マコチを振り向かせる計画を立てるユリカ

Kissで連載中の漫画「モトカレマニア」(瀧波ユカリ先生)1巻、5話と6話のネタバレと感想をお届けします!

前回おさらい事

Kissで連載中の漫画「モトカレマニア」(瀧波ユカリ先生)1巻、3話と4話のネタバレと感想をお届けします![sitecard subtitle=前回おさらい事 url=https://shirokamikyoudan.net/mot[…]

以下ネタバレとなりますが、漫画の方を先に読みたい場合はこちらから無料で読めます↓

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

5話「仁義なき戦い」ネタバレ

社長たちは、ユリカとマコチがどうなったのかが気になっていました。

白井はユリカのことを、キラキラしていたりテンパっていたりと言います。

そして今日はどっちのパターンなのかと噂していると、ユリカは今日はつーんとした感じで出社してきました。新しいパターンを見て、何があったのかと噂します。

 

昨日、マコチから物件を紹介されたユリカは、脳内会議を開いていました。

その結果、とりあえず顔や雰囲気で傷ついたことをアピールしたりするのは止めようとなりました。

顔に出さないために、ユリカはツーンとした雰囲気になってしまっています。

 

その後、出社してきたマコチにもユリカは同じ態度を取りました。しかし、マコチは特に気にしている様子もありません。

それなのにユリカはマコチが気にしていないことに気付いていませんでした。

むしろマコチの心を乱す側になれたのだと思い込んでいます。

マコチが自分のことを考えてくれていると思い込んだユリカは、喜びました。

 

ユリカの作戦は、ツーンとし続けることでマコチに自分を意識させ、気付いた時にはもうユリカは他に好きな人がおり、マコチに「気付くのが遅かった…」と思わせる作戦でした。

しかし、作戦を聞いたひろ美はアホかと言います。

ユリカは作戦に使う好きな人を今から探すと言い出しました。

そして、その好きな人候補に、以前お客できていた山下を使おうと考えました。

 

以前の契約の際に山下から手紙をもらっていたユリカはひろ美に見せはじめます。

すると「彼氏決定!」と決まり、すぐに連絡をすることになりました。

 

山下から食事に行こうと手紙で誘われていたユリカ。連絡すると、山下から早速返信が来ました。ユリカはマコチを見返すためにも山下との関係を進めることに決めます。

ユリカは何かを見失いかけていると思いながらも、今はこんな形でしたマコチを想えないのだと思っているのでした。

6話「揺らいでしまうの」ネタバレ

白井はマコチより3ヶ月ほど先にチロリアン不動産に入社している先輩です。

しかしマコチのことはよくわかっていませんでした。

まず先輩である白井にタメ口であるマコチ。さらに白井の話を全く聞かないマイペースさ。

白井はユリカとのことを突っ込んでみたいなと思いつつも、マコチに切り出すことができません。

 

一方でそんなマコチを遠くから単眼鏡で見つめているユリカ。

事務所の真向かいにある喫茶店のカウンターからユリカはマコチを覗き見していたのでした。

 

マコチが外に出た時にばったり出会った風に装い、目があったらツーンとした態度を取ろうと目論見ます。

今日こそ「俺なんかしたっけ?」と思わせてやろうと思っているユリカ。

 

一方で、白井はハラミ会をマコチに設定してほしいと言います。

社長からハラミ会にマコチも参加させろという圧をかけられていた白井。なかなか誘えないと思っていると、マコチは「俺と飲みたいの?」と可愛く言ってきます。

別に話したいことなんてないというマコチ。

 

その時、突然マコチは立ち上がりました。

ユリカにこの間すすめた物件が一部屋空きが出たことに喜びます。

今日下見に行こうかな、と物件好きなマコチは慌てて外に出ようとします。

”ユリカ”と呼び捨てにしていることに、なぜかポッとしてしまう白井。

 

マコチは急に事務所を飛び出して行ったため、ユリカはツーンをするタイミングを失います。

ユリカはマコチのことを好きだと思いながらも、やはり営業を掛けられたことは許せないのだと思うのでした。

 

その日の夜、ユリカは山下と4回目の食事に来ていました。

まだ彼氏ではないものの、山下とユリカはいい雰囲気です。

山下のことをマコチへの復讐に使おうと考えていたユリカと違い、山下はユリカとの関係を真剣に考えてくれていました。

夜景に見とれているユリカに山下は「今から僕と始めるのはどうかなって」と告白します。

 

友達から始めようと言ってくれた山下に、ユリカは少しときめきました。

そして、山下とならマコチのことを忘れられる気がしたため、友達から始めることを承諾します。

しかし、山下のことをOKした直後にマコチからSNSの申請許可が下りました。

ユリカは、山下に始めようと言われて嬉しかったのか、マコチから申請許可が下りたことが嬉しいのかわからなくなってしまうのでした。

→モトカレマニア7、8話ネタバレにつづく

モトカレマニアを無料で読むには?

「モトカレマニア」をなるべくお得に読みたい場合、無料で読みたい場合は以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。

サービス名特典・ポイント
FODプレミアムで読む1ヶ月無料お試しで最大1300円分のポイントがもらえる。電子書籍購入で20%のポイント還元。
music.jpで読む30日お試し無料で600円分のポイントがもらえる。(動画は1500円分)10%のポイント還元。
U-NEXTで読む31日間お試し無料で600円分のポイントがもらえる。継続で毎月1200円分のポイント付与。最大40%ポイント還元。
まんが王国で読む会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。ポイント還元や来店ポイント付与あり。期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。
eBookJapanで読む会員登録無料で半額クーポンがもらえる。ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。期間限定で100%割引も。

動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

しかしポイントはそのままもらえるので、もらったポイントを使って漫画を読むことができちゃいます

シロ

無料でお試しするだけでポイントがもらえて漫画もすぐに読めるU-NEXTが特におすすめ!

「モトカレマニア」連載中のKissはもちろん、単行本も読むことができちゃうよ!

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

U-NEXTを継続利用するともらえるポイントはなんと倍の1200円分に!さらに、最大40%のポイント還元があり、漫画がよりお得に読めますよ♪

モトカレマニア5、6話感想とまとめ

ユリカの思考回路は面白いですね。

全てマコチを中心として回っているようです。そんなにマコチは良い男だったのでしょうか?

というか、マコチに彼女は今いないのでしょうか?

もしいたら、いくらユリカが頑張っても全てが無駄になりますね。利用される山下もかわいそうです。

山下がトイレから帰ってきた時「待ってました」とユリカは言っていましたがこれはマコチから友達申請の許可を得たタイミングだったからなのかもしれませんね(笑)

山下はそうだとは思わずに穏やかな顔をしていましたが、この先どうなるのでしょうか。

→モトカレマニア最新話ネタバレはこちら

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

今すぐ無料!漫画がタダで読めちゃうおすすめサービス

お試し登録ですぐにポイントがもらえて、好きな漫画もソッコーで無料で読めちゃうサービスはこちら!

U-NEXT(ユーネクスト)
お試しで600円分、継続で1200円分のポイントがもらえてアニメなどの動画や見放題コンテンツも充実!雑誌も新刊が読み放題!

music.jp(ミュージックドットジェイピー)
お試しで1600円分(内動画ポイントが1000円分)、継続で4922円分もポイントがもらえるマルチエンタメサイト!

無料や割引で普通よりお得に漫画が読めるサービス

FODは無料期間中に最大1300円分と動画配信サービス内唯一の1000円超のポイントがお試しでもらえますよ♪

FODプレミアム
無料お試し期間中、最大1300円分のポイントがもらえる上、20%のポイント還元。TLなどの漫画の配信も豊富。雑誌も読み放題!

まんが王国
会員登録無料で半額クーポンが必ずもらえる。割引キャンペーンや期間限定で何巻も無料で読めることも♪じっくり試し読みにもおすすめ!