ラブファントム【最新話】ネタバレ52話と感想!無人島で二人きり…

プチコミックで連載中の漫画「ラブファントム」(みつきかこ先生)。

プチコミックでも人気No. 1を独走中!恋愛経験のない百々子と40最男で仕事も何もかもデキるイケメン・長谷さんとの溺愛系ストーリー♪

ラブファントムを読むととにかく”この世の年上男性がみんな長谷さんみたいならいいのに…”と思ってしまいますw

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。

今回はプチコミック2019年8月号「ラブファントム」52話のネタバレと感想をお届けします!

ラブファントム最新話52話「星島」ネタバレ

二人は海できれいな景色を眺めています。

ですが、満潮になり道がなくなってしまいました。

別荘まで戻ることが出来ず、無人島に取り残されてしまいます。

 

数時間前から太蔵さんの別荘に来ていました。

莉央と怜央、可愛い子供と遊んでいる百々子。

二人はプールに飛び込みました。

気持ちがいいからと、百々子もプールへ引っ張られてしまいます。

そこへ昼食の支度をしていたシェフ・長谷が来ました。

数日前、最上級上司の絶対命令で、二人は今ここにいるのです。

テーブルには豪華な食事が並んでいました。

すると太蔵は仕事が終わり、部屋から出てきて子供たちをハグします。

その後親子三人は眠りにつき、長谷と百々子はホッと一息でした。

二人は散歩に出掛けることにします。

 

太蔵所有の島に渡ろうとしている二人。

役目は果たし、恋人と二人の時間を大切にしたい長谷。

「ようやく二人きりになれた」

そのまま二人は唇を重ねました。

二人で楽しんでいるうちに満潮になり、戻れなくなったというわけです。

無人島にいるというのに、焦ることのない百々子は長谷と一緒なので安心しきっていました。

「白状します。計画的犯行です。」

百々子を抱きしめながら言う長谷は、ほんとに百々子と二人きりになりたかったのです。

 

ここで二人は、食事をして、長谷と太蔵との昔話をして、過ごしていました。

百々子は太蔵に少し嫉妬しましたが、長谷の昔話を聞けたことが嬉しく、今一緒にいるのは百々子ですから太蔵に勝った気分です。

そして思い出の上書きが出来ることを嬉しく思いました。

長谷は百々子をお姫様抱っこし、砂浜でゴロンとします。

そのまま空を見上げたら・・・

そこには満点の星空が広がっていました。

「星が綺麗です・・・」

そして二人はそのまま、さらなる思い出の上書きをしました。

翌日、莉央と怜央と一緒にプールに入る百々子。

水着姿の百々子の背中は無数の跡で一杯でした。

ラブファントム最新話感想

長谷さん、今回もカッコ良すぎますね。

シェフ・長谷、惚れ直しました。

すごいご馳走ができていて、とてもおいしそう!!

しかもホテルの豪華ディナーみたいでしたね。

やはりできる男は何をしても上手いし、様になりますね。

無人島では長谷の計画的犯行!!

でもそんな考えが出来るのも長谷だからですね。

百々子も長谷のことをしっかり信じているので、帰れなくなっても全く動じませんでした。

可愛い百々子を溺愛する長谷、この二人らしさが伝わってくる最新話でした。

次号も二人らしい話になるだろうと期待します!!

\早く漫画を読みたい場合はこちら/

U-NEXTでは無料お試しで600円分ポイントがもらえます。